人気上昇中!伊豆のおすすめパワースポット5選

樹齢200年の御神木が立つ来宮神社

熱海市にある来宮神社の本殿横には、樹齢2000年を超える大楠が立っています。生命力に満ちあふれているこの木は、不老長寿や無病息災のシンボルとして参拝客に崇められています。御神木を1周すると寿命が1年延び、願い事を念じながら1周すると願いが成就するという言い伝えがあります。最寄の来宮駅から徒歩約3分の場所にあるためアクセスが良好です。

縁結びの神社として知られる伊豆山神社

熱海市にある伊豆山神社は、縁結びや恋愛成就にご利益がある神社として、若い女性などから人気を集めています。社頭の左右には椰の木があり、この葉を持っていると願いが叶うという言い伝えがあります。また、境内からは相模湾の景色を一望できます。

伊豆半島の中央にそびえる大室山

大室山は標高580m、伊豆半島の中央にそびえる休火山です。お椀を伏せたような、なだらかな山陵をもつ伊豆高原のシンボルでもあります。地元では神の山として親しまれていて、山の中腹には浅間神社があります。この神社は縁結びや安産、家内安全にご利益があると人気です。

東伊豆のお湯かけ弁財天

伊豆熱川駅から徒歩約3分の場所にあるお湯かけ弁財天。弁財天のお告げによって温泉が湧き出た場所であることから、土地の所有者が感謝を込めて奉納した弁天様です。お湯をかけながら願い事をすると、かなうという言い伝えがあります。また宝池でお金を洗うと、財産が増えるともいわれています。

女性の守り神がいる寝姿山

下田と南伊豆エリアには寝姿山があり、四季折々の花が咲く自然公園が山頂に整備されています。公園の一角には愛染堂が立ち、良縁や縁結び、子宝など、女性の守本堂として信仰があります。

フライアゴーがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です