有名建築家の傑作が並ぶ!バルセロナ・グラシア通りへ

豪華絢爛な空間を味わえる

バルセロナを訪れたら、モデルニスモ建築を手がけた有名建築家たちの傑作が並ぶ、グラシア通りに行ってみましょう。見比べれば、より個性の違いがわかって面白いですよ。おすすめのスポットは、カタルーニャ音楽堂です。壮麗なステンドグラスの天井がつとに名高い音楽堂は、世界遺産に登録されている建物の一つで、やはり人気の観光名所になります。カラフルなバルコニーも見学できるようになり、ファサード2階のバルコニーは、ひたすら花園で、花の建築家と称された意味がわかるほどです。その魅力と華やかさを存分に楽しみましょう。見学は、ガイドツアーが基本ですが、コンサートに行けば見学も叶うのでおすすめですよ。

妖しくも愉快な世界を満喫

グラシア通りとプロベンサ通りの角に立つ巨大な集合住宅は、断崖のような形態をしていて、サグラダファミリアが未完なのに対して、ガウディ建築の完成形ともいわれているのが、カサ・ミラです。およそ直線というものが見当たらないこの建物は、何度訪れても新しい発見がありますよ。グラシア通り側に面した建物の中2階にある、波打つ天井のカフェで食事をしてもいいでしょう。

また、同じ建築家が手掛けたボデーガ・デ・ガラーフもおすすめです。ユニークなのは、屋根がそのまま外壁になっていることで、建物自体が地元ガラーフ産の石灰石で覆われています。不規則な形の乱石積というのも珍しく、現在、2階は個人宅になっていますが、1階はレストランとして食事ができますよ。

フライアゴーがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です